新春のつどい

このエントリーをはてなブックマークに追加

新春の集い」盛大に開催される

1月21日(土)功労者表彰及び新春の集いが崎陽軒本店5Fマンダリンで午後4時から開催されました。冒頭明石県レク会長の力強い新年の挨拶で始まり、引き続き今年度11名の方々に永年のレク活動に対して「功労者表彰」が授与されました。2部の「新春の集い」では、来賓あいさつで神奈川県スポーツ局平田副局長、日レク丸山専務理事、浦邊県スポーツ課長、佐藤神奈川新聞社運動部長の方々に挨拶と紹介をいただき、「乾杯の音頭」を県体育協会駒形事務局長で、宴は始まりました。

県レクで作成した「ポロシャツ」を皆さんに紹介した後、アトラクションを最初民踊連盟の踊りで会場が一体となり、出し物では、サーチウォークの「競技説明」、川崎レクの「川崎市のクイズ」、ティボール協会高木さんの「空と大地の果て」のギター演奏で、参加者全員が歌いました。

新春恒例の「くじ引き抽選会」では、110名の参加者で17商品が当たりましたが、来年の抽選会も楽しみにして参加して下さい。

参加者全員がお元気で来年も再会出来る事を期待しています。広報 松岡民生

1月 25, 2017