第71回全国レクリエーション函館大会参加報告

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月15日から17日の3日間行われた初日の開会式で神奈川から県レク推薦の3名の方(伊奈さん、金江さん、波多野さん)と 、日本ティーボール協会推薦の頼住道夫さん(神奈川県ティーボール協会理事長)の計4名の方々が平成29年度レクリエーション普及振興功労者賞を表賞されました。お目出とうございます。3日間秋晴れの函館で、15日の開会式、16日と17日の「研究フォーラムセッション」には、明石会長始め多くの神奈川県からの参加者が集い、熱心に受講されていました。来年の開催地は高知県で、2018年9月21日(金)から23日(日)の3日間です。広報 松岡民生

川崎市L&R研究会 会長 土屋勝さんより参加報告が届いていますのでご紹介いたします。

レク全国大会通算34回目の参加だった。台風の影響で大沼に行かれなかったのは心残りだったが、1特別行事と4研究フォーラムに出席した。多忙だったが充実した気分で帰途につけた。「若手人材確保についてのヒントが模索できたのは収穫!」

 

9月 29, 2017