第71回全国レクリエーション函館大会参加報告

9月15日から17日の3日間行われた初日の開会式で神奈川から県レク推薦の3名の方(伊奈さん、金江さん、波多野さん)と 、日本ティーボール協会推薦の頼住道夫さん(神奈川県ティーボール協会理事長)の計4名の方々が平成29年度レクリエーション普及振興功労者賞を表賞されました。お目出とうございます。3日間秋晴れの函館で、15日の開会式、16日と17日の「研究フォーラムセッション」には、明石会長始め多くの神奈川県からの参加者が集い、熱心に受講されていました。来年の開催地は高知県で、2018年9月21日(金)から23日(日)の3日間です。広報 松岡民生

川崎市L&R研究会 会長 土屋勝さんより参加報告が届いていますのでご紹介いたします。

レク全国大会通算34回目の参加だった。台風の影響で大沼に行かれなかったのは心残りだったが、1特別行事と4研究フォーラムに出席した。多忙だったが充実した気分で帰途につけた。「若手人材確保についてのヒントが模索できたのは収穫!」

 

9月 29, 2017

レクスクール閉講

日時 9/2(土)

会場 県立スポーツ会館

レクスクール閉講式

全9回講座を無事終了しました。

レク生15名がんばりました。

残り実習と試験目指して引き続きがんばってください。

9月 8, 2017

教職員免許講習会

日時 10/21.22.23(月~水)

会場 秩父宮記念体育館

今年も昨年に引き続き、暑い3日間が始まりました。

その模様は追ってご報告いたします。

9月 8, 2017

公認指導者講習会

7月1日(土)県立スポーツ会館A会議室において「平成29年度指導者連絡会」が開催され、二人の指導者による時々実技を交えての発表に、22名の参加者が熱心に聞き入っていました。発表後は意見交換が活発に行われました。。岸副会長の「流れの中で考えていくことが大切」という言葉が印象的でした。

7月 21, 2017

出前イベント なかい健康スポレク大会

6月4日(土)中井町中央公園健康スポレク大会に、出前イベントをしました。

県レク事業委員会はラダーゲッター、皿回し、県タッチラグビー協会も参加し、多くの町民が集まり、イベントを楽しんでいました。ラダーゲッターでは親子でゲームを競い合ったり、タッチラグビーでは大人対子ども、小学生同士での試合を楽しんでいました。

7月 21, 2017

平成29年度レクリエーション・スクール開講!

6月10日県立スポーツ会館にてレクスクール開講式が行われ、今年度は14名の受講生が応募し、当日は13名の方が出席されました。明石県レク会長の挨拶の後、その後、午前「基礎理論1」・午後「コミュニケーション・ワーク」の講義が行われました。午前中は受講生も緊張していましたが、午後からの授業では、演技を取り入れた内容で緊張もほぐれたようでした。これから9月初旬の「閉校式」まで3か月間楽しく学んでいきましょう。広報 松岡民生

 

7月 21, 2017

チャレンジ ザ ゲーム2017 IN かながわ

「チャレンジ・ザ・ゲーム2017インかながわ」を開催
6月24日(土)「チャレンジ・ザ・ゲーム2017インかながわ」が県立スポーツ会館で開催されました、当日加盟認定校「鎌倉女子大学実習生5名」と「帝京科学大学学生5名」とレク講習生2名の合計12名の方が参加し、「ゴム・ダンス・すてっぴょん」等のゲームを楽しみました。参加者から「ゴム・ダンス」は全員一緒に飛ぶので連帯感が生まれたことや、初対面の方とも楽しく集中して取り組むめたとの感想が述べられました。

7月 18, 2017

ファミリー・コミュニケーション・フェスティバル

5月27日(土)・28日(日)、県教委主催「」が横浜公園で開催されました。様々な団体がブースを出展する中、当協会はラダーゲッター・皿回し(スピニングプレート)の体験コーナーを設け、イベント当日は天候にも恵まれ、連日多くの親子が訪れました。こどもたちと一緒に、お父さんとお母さんも夢中になって遊んでいる様子が印象的でした。大勢の親子がふれあい、笑顔あふれる素敵なイベントとなりました。

 

7月 18, 2017

新春のつどい

新春の集い」盛大に開催される

1月21日(土)功労者表彰及び新春の集いが崎陽軒本店5Fマンダリンで午後4時から開催されました。冒頭明石県レク会長の力強い新年の挨拶で始まり、引き続き今年度11名の方々に永年のレク活動に対して「功労者表彰」が授与されました。2部の「新春の集い」では、来賓あいさつで神奈川県スポーツ局平田副局長、日レク丸山専務理事、浦邊県スポーツ課長、佐藤神奈川新聞社運動部長の方々に挨拶と紹介をいただき、「乾杯の音頭」を県体育協会駒形事務局長で、宴は始まりました。

県レクで作成した「ポロシャツ」を皆さんに紹介した後、アトラクションを最初民踊連盟の踊りで会場が一体となり、出し物では、サーチウォークの「競技説明」、川崎レクの「川崎市のクイズ」、ティボール協会高木さんの「空と大地の果て」のギター演奏で、参加者全員が歌いました。

新春恒例の「くじ引き抽選会」では、110名の参加者で17商品が当たりましたが、来年の抽選会も楽しみにして参加して下さい。

参加者全員がお元気で来年も再会出来る事を期待しています。広報 松岡民生

1月 25, 2017

スカイクライミング2017

スカイクライミング2017 

1/22(日)に横浜ランドマークタワーを1階から69階スカイガーデンまでを歩いて上るスカイクライミング2017が開催されました。

参加者2,200名を見込むビッグイベント。華やかなオープニングセレモニーの後、ゲストの体操選手、田中和仁氏、鶴見虹子氏を先頭に第一陣が10時に出発。

総勢420名超ということでルートの非常階段は大混雑。

でもワイワイガヤガヤと皆さん思い思いに楽しんで上がられていきます。疲れてくると途中の階段で応援してくれるスタッフの声掛けに励まされます。

25階と48階の給水ポイントでは休憩もでき、それぞれのペースで上ることができます。

そしてラスト10階あたりからは最後の力を振り絞っての到着した69階は1,458段目

ゴールでスタンプをゲットし笑顔でスカイガーデンに出ると田中・鶴見両氏の握手でのお出迎えもあり、自分の足で上り切った達成感と充実感をいっぱい感じられた様子でした。広報取材 姉川護

 

 

1月 25, 2017